精力剤の代表的な成分

精力剤の代表的な成分と言うと何をイメージしますか??

恐らく、アルギニンや亜鉛辺りではないでしょうか。
アルギニンはアミノ酸の一種で、
良くスポーツ選手が試合前に摂取したりします。

アルギニンは筋肉のクオリティーを上げてくれたり、
リラックス効果を与えてくれます。

そのため、前向きで余裕ができ、精神的にも落ち着く上に、
肉体的にも安全な範囲で覚醒できるのです。
もちろん性行為におけるパフォーマンスも向上します。

そして亜鉛はミネラルのひとつで、精子にも含まれます。
そのことからかならい精力増強に効果的だとされていますが、
具体的には、活力アップ、精力増強、精液増量などがあります。

これは医学的根拠があるものではなく、
飽くまで「そう言われている」というレベルですが、
実績の多い成分で、多くの男性に愛されています。

そんな亜鉛とアルギニンを多く含む成分としてマカとクラチャイダムが挙げられます。

マカはかなり栄養化が高く、もともと食生活が乱れている人であれば、
精力に関係なくおすすめできます。

そしてクラチャイダムですが、クラチャイダムは亜鉛の量こそマカに劣りますが、
アルギニンの含有量はなんとマカの2倍を誇ります。

精力剤のイメージと真実必要不可欠な亜鉛